BLOG本日の出入口ブログ

クレドカード

No.1920 100年続くには理由がある

2020年08月17日


 

住宅業界の
キャッシュフローコーチ
出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

 

 

今日も終日デスクワークなので
陽が落ちたら運動します。

 

 

 

さて、弊社は8月から
4期目が始まりましたが、
携わらせてもらっている会社は
創業30年、40年超えをはじめ
100年企業が3社あります。

 

 

 

その中の1社、
株式会社モクラスさんが
クラウドファンディングを使って
自社商品の展開を始めました。

 

 

 

テーブル

 

 

家族の時間をもっと楽しく。
お気に入りの音楽も楽しめる木製スピーカーミニテーブル

 

 

 

元々は木材業、製材業で
戦中、戦後を乗り越え
現在は大手メーカーを主に
住宅関連の木工加工に
業態変化されています。

 

 

 

また、近年は社名変更も行われました。

 

 

 

モクラスさんの詳しい情報はこちら↓

 

 

モクラスについて

 

 

 

『会社の歩み』は
抜粋された内容でしょうが
これを見るだけでも
会社が変化してきたからこそ
今があるのだと感じます。

 

 

 

ただ、やり方は変われど
変わっていないこともあるでしょう。

 

 

 

それは、考え方。

 

 

 

変化するということも
柔軟な考え方があったからこそ
実現できたことだと思います。

 

 

 

そんな考え方を
関わる人達と共有していくために
作られたのが理念、クレドです。

 

 

 

経営理念

 

 

 

これは理念の一部ですが
木工加工の会社だとは
気付きませんよね。

 

 

 

あくまでも木工加工は
目的を達成するための手段だと
捉えることができます。

 

 

 

その理念をクレドカードにした
モクラスブック(呼び名)は
スタッフの全員がお持ちで
常に携帯されています。

 

 

 

クレドカード

 

 

 

ホテルのリッツカールトンみたいに。

 

 

 

実際、毎日の朝礼や
月1回の目標シートなど
仕事の中で理念に触れる機会が
多い会社だと思います。

 

 

 

コロナを機にこれから世の中が
大きく変わるでしょうから、
1人1人の考え方が問われるし
それが会社の力にもなるはずです。

 

 

 

今回の自社商品は
これからの100年に向けた
第一歩になるでしょう。

 

 

家族の時間をもっと楽しく。
お気に入りの音楽も楽しめる木製スピーカーミニテーブル

 

 

 

またタイミングを見て
100年企業を紹介させてもらいますが
歴史や先祖を重んじる考え方に
ご縁があるのは出口にとって
何か意味があるのかもしれません。

 

 

 

では、また明日。

 

 

 

メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

 

 

 

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/contact/