BLOG本日の出入口ブログ

採用のチャンス

No.1910 雇用調整助成金の終了に向けた採用計画

2020年08月7日


 

住宅業界の
キャッシュフローコーチ
出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

 

 

今日は香川で評価制度の説明会に
立ち会う予定です。

 

 

 

さて、来春大卒求人、
コロナで15%減
企業慎重、採用は68万人
の記事が目に留まりました。

 

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/a8ea52d12767c6c832b3f5ce724058d0d382038f

 

 

 

コロナの影響が直撃している
航空会社は新卒採用を
中止しています。

 

 

 

感覚的には来春大卒求人が
15%減は少ないように感じます。

 

 

 

減少が多くなる必要はないですが
今までが良過ぎた面もあるような
気もします。

 

 

 

3月か4月くらいは
求人募集をしていない顧問先に
問い合わせが何件もありましたが
今はパタリと止まっています。

 

 

 

なんでかな?と不思議に思い
評価制度専門の社労士さんに
聞いてみたところ
おそらく雇用調整助成金の
影響ではないかと。

 

 

 

要は人件費の助成により
雇用が維持されているということ。

 

 

 

社会保障の制度が
機能していることになります。

 

 

 

12月末まで延長されましたが
それ以降どうなるかが問題で
いつまでも助成金に頼るわけには
いかないでしょう。

 

 

 

もし赤字続きで
現預金が尽きてしまうなら
経営者の決断が必要になります。

 

 

 

逆に思ったのが
ビジョンが明確で
財務体質が良い会社は
年末以降に向けて
今のうちに採用の準備に
力を入れてみることです。

 

 

 

それも有料広告でなく
SNSやブログによる地道な発信です。

 

 

 

ネタは視点が沢山あれば
いくらでもあります。

 

 

 

実際、長年会社の取組を
発信し続けている会社は
県外から優秀な方が
移住しています。

 

 

 

これは継続的な発信の賜物です。

 

 

 

面倒くさいで終わらせるか
面倒くさいけど遣り続けるかで
半年後に差が出るのでは
ないでしょうか?

 

 

 

こんな会社に入社したい、
厳しい時に救ってもらったなど
感謝の気持ちで入社された方は
それ以後の働く姿勢も違いますから。

 

 

 

建設業、住宅業界にとって
素晴らしい人財に来てもらえる
チャンスです。

 

 

 

もちろん、お金の計画も
綿密に考える必要があります。

 

 

 

では、また明日。

 

 

 

メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

 

 

 

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/contact/