BLOG本日の出入口ブログ

土俵

No.1901 自社の土俵に持ち込む

2020年07月29日


 

住宅業界の
キャッシュフローコーチ
出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

 

 

今日のオンラインセミナーは
参加者の皆さん、銀行さんの
お役に立てるように努めます。

 

https://www.kagawabank.co.jp/news/doc/nr20071601.pdf

 

 

 

突然ですが、工務店だと
相見積もりになる機会が
多いのではないでしょうか?

 

 

 

昨日は工務店経営学部
定例ミーティングでしたが
ある工務店の勝ちパターンを
直に聞いて土俵のイメージが
湧きました。

 

 

 

土俵

 

 

 

相見積もりの時に
どの土俵で勝負するのか。

 

 

 

自社の土俵を持ち
そこでしか戦わない。

 

 

 

しかも土俵際は
クッキリと鮮明であること。

 

 

 

これは小さな工務店ほど
勝ち残るために必要です。

 

 

 

自社のスタンスを伝え切って
賛同してもらえれば
大手メーカーが相手でも
勝算は一気に高まります。

 

 

 

競合相手が
得意とするところでなく
逆に自社が得意で
相手が苦手なところで
勝負するわけです。

 

 

 

キン肉マンで例えるなら
アトランティスがロビンマスクを
得意な水中戦に持ち込んで
勝利するイメージですかね(笑)

 

 

 

自社の得意な土俵は
ポジショニングで
見つけ出すことができます。

 

 

 

ポジショニング

 

 

 

戦う相手と被らない戦略、
そもそも戦わないのが戦略です。

 

 

 

自分はここでしか戦わない
という覚悟を持った経営者は
言葉や表情に表れて強いなと
改めて思った次第です。

 

 

 

住宅購入を検討している
見込客の方も
きっと同じように感じると
思います。

 

 

 

少なくとも
合う合わないの判断は
早いうちにお互い
ハッキリするでしょうね。

 

 

 

では、また明日。

 

 

 

メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

 

 

 

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/contact/