BLOG本日の出入口ブログ

菅総裁 安倍総理

No.1950 船はどこへ向かうのか?

2020年09月16日


 

新建新聞社さんが運営するチカラボに
マイスターとして連載しています。

 

https://chikalab.net/rooms/108

 

 

 

心楽パートナー株式会社の
出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

 

 

さて、菅内閣の顔ぶれが
揃いましたね。

 

 

 

地元香川1区の平井代議士は
デジタル担当大臣として
再入閣なので期待しています。

 

 

 

出口の勝手なイメージですが
内閣は日本丸という大型客船。

 

 

 

その船に船員としてか
乗客としてか乗るとしたら
行先は知りたいところです。

 

 

 

船があまりにも大きすぎて
イメージが湧きませんが
バスくらいなら
想像がつくかと思います。

 

 

 

これは会社でも同じ。

 

 

 

数年後の行先はあそこで
今年1年はここまで進むと
船内で共有することで
1人1人の動き方が変わります。

 

 

 

特に自主的に考える人ほど
方向性を示してあげるだけで
自走してくれます。

 

 

 

そう考えると
社長の頭の中にある計画は
物質化する必要があります。

 

 

 

計画がぼやけていれば
鮮明にする必要があります。

 

 

 

計画が無ければ
考える必要があります。

 

 

 

物質化したものとは
よく言われる事業計画で
経営数字や取り組み事項、
行動計画など
ビジョンを実現する具体策です。

 

 

 

ただ、コロナ禍を
海上で例えるなら
濃霧状態かもしれません。

 

 

 

そして
先が見えなくて停泊中なら
船内の兵糧は減り続けます。

 

 

 

兵糧が貯金や借入だとしたら
時間の経過が命取りになります。

 

 

 

そうならないためには
早期に1人1人が考え
アイデアを出し合い
実行するしかありません。

 

 

 

借入できたから
しばらくのんびりするのは
本末転倒だということですね。

 

 

 

これだと半沢直樹の
貸さぬも親切の方が
良いでしょう。

 

 

 

昨日は金融機関の方と
そんな趣旨の話で
意見が一致しました。

 

 

 

『早く言ってよ~』
という状況に陥る前に
余力があるうちに間髪入れず
現状を把握し業績改善に
取り組んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

では、また明日。

 

 

 

メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

 

 

 

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/contact/