BLOG本日の出入口ブログ

No.1422 やはり遣う言葉が未来を現わしている(前編)

2019年04月7日

 



【連投No.1422】

想いお金の両立パートナー、

出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今日は久しぶりに
しっかり8時間寝ました。

 

さて、日常遣う言葉、
口癖は大事なあと思います。

 

今後の経営をどうしていくかを
社長と一緒に考えるのが
出口の仕事。

 

現状をしっかり聴く中で
理想の未来、ビジョンを
描いていきます。

 

しっかり聴くを数字表すなら
会話全体の8割以上です。

 

出口はできる限り質問したり
2択3択できる参考事例
お伝えします。

 

そういった
やり取りを繰り返しながら
会社の人・物・金と
プライベートの視点から
理想の未来、ビジョンを
言葉と数字で物質化します。

 

物質化とは
社長の頭の中の願望を整理して
言葉や数字として書き出し、
関わる人達と共有するという意味です。

 

これで理想の未来が
決まるわけですが
本当の始まりはここから。

 


 

山の頂上に到達するには
歩かないといけないのと
同じですね。

 

ひとまず
理想の未来、ビジョンを
描く流れをざっくりと
お伝えしました。

 

そこまで
先の状態が明確でなくても
ある程度、こうなりたいという
願望は少なくとも経営者なら
お持ちのはずです。

 

逆に全く無いのは・・・

 

理想の未来、ビジョンの
明確さは別としても
タイトルの通り、
日常遣う言葉を聴けば
大よそですが未来を想像できます。

 

毎日会う人より
時々会う人の方が
分かりやすいかもしれません。

 

今日は前置きで
続きは次回に書きますね。

 

では、また明日。

 

追伸

年間受注棟数20棟未満
(U_20)の工務店を対象にした
経営の勉強会を開催します。

※ページ内に参加者の声を追加しました。

https://bmc.dtoac.com/archives/event/20190522

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/