BLOG本日の出入口ブログ

No.1764 未来の自分から今を見ます

2020年03月14日


 

建設業専門の傾聴屋
出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

ブログのネタ探しに
ヤフーニュースを見ていたら
ブルゾンちえみの欧州留学と
相川七瀬の大学入学の記事が
目に止まりました。

 

相川七瀬は
同い年だと思っていましたが
1学年上だったんですね。

 

 

まあ、同世代には変わりなく
『夢見る少女じゃいられない』で
デビューしたのが1995年。

 

出口が20歳で大学生の時です。

 

勉強よりアルバイトを
一所懸命やってましたから
今の方が確実に勉強していますね。

 

周りでも社会人になって
大学院に通う人もいますし、
資格取得のために
学校へ行く人もいます。

 

毎日通った人には敵いませんが
出口もいくつか連続講座に参加しました。

 

自分のビジョンシートにも
先々、大学院に行くことを
書いています。

 

ただ、忘れかけていることがあり
有名人の大学入学の記事を見ると
優先順位が高くなります。

 

分野は経営や経済が希望です。

 

学び理解することで
小難しそうなことを
わかりやすく表現して
現場に従事する方に
広めたいと思っています。

 

今だって
会社の数字理念について
現場の一人一人にざっくりでも
理解してもらうことで
利益に繋げています。

 

土木・コンクリート工事業にて
ホームページに若手の声を
掲載するためのヒアリングでした。

 

建材製造業にて交代制で
会社のお金の流れの勉強会を行い
改善のアイデアを出してもらっています。

 

ちなみに数字はこれで↓

 

 

理念はこれで↓表現しています。

 

 

もし、会社のビジョンと合わせて
個人のビジョンも実現できれば
嬉しくないですか?

 

もちろん、経営者には
共に分かち合い分配する
姿勢が必須ですけどね。

 

例え、きれい事だとしても
理想を掲げないよりは
掲げることで
理想に近づくことが
できますからね。

 

近づくということは
より良くなっている状態です。

 

出口はもう少し
現場での経験を積み重ね、
5年後の今頃には
大学院に入学するのが
決まった状態にしたいです。

 

重機屋の社長もやりたいので
同時進行になりますが
その時はオンライン受講が
今よりも進んでいるはずです。

 

10年後、20年後の自分から
今の自分を見て
今何をするのが最善なのか?
ウイルス騒動を機に考えてみます。

 

では、また明日。

 

メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/