BLOG本日の出入口ブログ

事業計画書の提出

No.1966 外部を巻き込み精度を上げる

2020年10月2日


 

新建新聞社さんが運営するチカラボに
マイスターとして連載しています。

 

https://chikalab.net/rooms/108

 

 

 

心楽パートナー株式会社の
出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

 

 

今日は資料作成と訪問コンサル、
夜は住宅会社の会合でした。

 

 

 

さて、物事を成し得るのに
大事だと思うことがあります。

 

 

 

それは人を巻き込むこと。

 

 

 

ちなみに巻き込むのは
社内や身内でなく外部の人です。

 

 

 

例えば
会社の経営状況や今後の予定、
いわゆる事業計画書を作る場合は
社内用として作るだけでも
大きな意味がありますが、
外部向けに作ることで目的が増え
適度な緊張感を得られます。

 

 

 

環境が変わることで
健康的な強制力が生まれます。

 

 

 

事業計画を
お手伝いする出口としても
身が引き締まります。

 

 

 

電卓も念のため
もう1回叩きそうな気がします。

 

 

 

極端な例かもしれませんが、
大阪にある宮田運輸さんは
社内会議をオープンにして
客先名や数字を公開されています。

 

 

 

その時のブログです↓

https://shinraku.biz/wp/2020/02/17/

 

 

 

今もその書類は保管しています。

 

 

 

書式の作成や情報量の多さは
一足飛びでないにしても
定期的に資料を作成するのは
大変な労力だと思います。

 

 

 

おそらく
そんな大変なことだからこそ
続けるために公開されているのかも
しれません。

 

 

 

人は少なからず
上司に恥をかかせたくないし
自分も格好は付けたくなります。

 

 

 

逆にそこで何も思わないのは
問題ありかもしれませんが。

 

 

 

前期の振り返りと
今期の目標の言語化を
継続されている顧問先で
金融機関に提示する日程が
決まりました。

 

 

 

弊社と同じ担当の
行員さんなので
私が電話したのですが、
内容を伝えると
嬉しそうな返答でした。

 

 

 

私も同行するのが非常に楽しみです。

 

 

 

弊社の決算書も届いたら持参しよう。

 

 

 

今回は以上です。

 

 

 

メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

 

 

 

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/contact/