No.1731 そこに根拠はあるんか?


建設業専門の傾聴屋
出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今朝は高松空港で
ブログを書いています。

 

たたき台は
空港行きのリムジンバスで
書いてみました。

 

空港に着いたら朝ご飯はうどん^^

 


午後は都内で会合に参加します。

 

さて、質問です。

 

あなたは
押し付けられた目標
自ら納得して決めた目標とでは
どちらを達成したくなりますか?

 

あー、聞くまでもないですかね。

 

おそらくほとんどが後者だと思います。


中には違うという方が
いるかもしれませんが、
目標を決めたくないという理由は
対象外ですからね。

 

では実際に自分自身で
決めた目標が達成できるか?
と言えば、それは別の話です。

 

達成するには
目標から逆算したプロセス
実行しないと
残念ながら妄想で終わります。

 

何が言いたいかと言えば
逆算したプロセスを
日々少しずつ実践することが
全てだということ。

 

という出口も
できていないことは沢山あります。

 

ブログは続いていますが
走るのだけは続きませんね^^;

 

でも復活の想いはありますが。

 

おそらく、まだ必要性緊急性
低いのだと思います。

 

今すぐやる理由が腹落ちして
いないのでしょうね。

 

これは売上、粗利、利益などの
経営数字の目標も同じ。

 

大きな数字を掲げることは
誰でもできますが、
最も大事なのは
そこに根拠はあるか否かです。

 

そこに愛はあるんか?
のCMを言い換えて

そこに根拠はあるんか?

というフレーズに変えて
自問自答してみてください。

 

脳がフリーズ、
映像が思い浮かばなければ
できる状態になっていません。

 

逆に言えば、
人はイメージできると
実現できる可能性大ですからね。

 

ちなみに根拠ある
売上目標の設定については
銀行員さんの勉強会でも
アンケートを拝見すると
なるほど!と
感じていただいたようです。

 

 

もし、目標設定の時点で
逆算して無理!と思ったら
いける!と思える数字が出るまで
シミュレーションすることを
お勧めします。

 

実はこれが結構面倒くさくて
大変ですが。

 

ということで
コンサルティングの際は
社長や幹部の方と一緒に
考えています。

 

では、また明日。

 

メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/