No.1730 慣れないことはするもんだ


建設業専門の傾聴屋
出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今日は寒いですがゴルフです。

 

超極暖のスパッツに
防寒のズボンを履いて
ラウンドします。

 

さて、昨日の午前中は
香川銀行さんの行員さんに
ご参加いただいた勉強会で
講師をしてきました。

 

講座のタイトルは

新規営業、追加融資に繋がる!?
頼られる銀行員になるための
お金のブロックパズル活用講座

でした。

 

 

お休みの中
自由参加で11人の方に
お越しいただきました。

 

内容については
改めてブログで書きますが、
それにしても
いつもと違う人達の前
いつもと違う切り口で話すと
いつもと比較にならないほどの
エネルギーを消費した感覚でした。

 

昼過ぎに帰ったら
速攻、寝落ちしていましたからね(笑)

 

逆にいつもの人というのは
建設業の人達です。

 

 

この時は100人弱で
地盤調査改良会社の人達に向けて
1時間ビジョンやお金の話をしました。

 

あと、もう少し前を辿ると
住宅会社の安全大会で
250人くらいの方に
お話する機会をいただき
初めは人数に圧倒されましたが、

 

 

対象はいつも人達だったので
資料以外に頭と体が
事例を覚えているためなのか、
今回ほどでは無かったです。

 

時間が経つに連れ
喉元過ぎれば熱さを忘れるで
記憶が薄れているだけかも
しれませんが。

 

おそらく昨日は
まだ相手の目線や立場を
今一つ理解できていない状態で
色んな視点でアンテナを張って
ぐったりしたのかもしれません。

 

今回話した経験のおかげで
講座の途中で質問してもらった
行員さんから直接現状を聞けたり、
終わった後も
主催でご尽力いただいた方と
振り返ることができて
経験値が大きく上がった感覚です。

 

 

夜には
事前にレクチャーしてもらった
元行員のキャッシュフローコーチ仲間に
フィードバックすることで
頭が整理できました。

 

3月には香川銀行さん主催で
様々な業種の経営者を対象に
話す機会をいただくのですが、
また貴重な経験をすることに
なっています。

 

また多くの視点と
広い視野で臨みますが、
今回お伝えしたいのは
いつもと違う場が
鍛えさせてくれるということです。

 

 

視点や視野を鍛えることで
いつもの場の時は
今まで以上の力を
発揮できるのではないかと
思っています。

 

そう言えば
3月はまた高校生向けに
お金の授業をします。

 

有難いことに前回の内容が
自分が思った以上に良かったようで
研修会社からリピート依頼を
いただきました。

 

今回も就職希望の
普通科だと思いますが、
追々は建築や土木など
工業高校の生徒を対象に
話してみたいですね。

 

就職前から
会社の粗利と利益、
給料が出る仕組みを
何となくでも理解できれば、
採用した企業は教育の負担が
軽減できますからね。

 

出口も工業高校出身ですし。

 

まあ、対象も内容も違うと
事前準備は大変ですが
得られるものも大きいです。

 

慣れないことをやるのは
チャレンジ

 

顧問先や研修先で
チャレンジする大切さを
普段お伝えしているので
出口も口だけでなく
行動して示しますよ(涙)

 

ということで
積極的とまでは言いませんが、
慣れないことはやってみましょう。

 

想定以上に
得られるものがありますよ。

 

では、また明日。

 

メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/