No.1723 まずは3年続ける


建設業専門の傾聴屋
出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今日はセミナーの準備など
デスクワークです。

 

さて、顧問先の社長に
インタビューした音声を
たまに聴くことがあります。

 

近々ホームページにも
アップする予定ですが、
関わらせてもらって

何が良かったか?
何を求められているのか?

など聞き直すことで
原点に帰ることができます。

 

栄養ドリンクより
効果があります(笑)

 

今のところ
2名の社長にインタビュー
したのですが、
1人の社長がこんな話を
されています。

 

何でも3年は続けないと
成果が出ないと。

 

実際その会社も
雑貨店をオープンして
3年経って住宅の見積依頼に
繋がったそうです。

 

そうそう
業種は住宅会社、工務店です。

 

今では雑貨店が
アンテナショップの役割を
果たしています。

 

住宅業界では
雑貨やカフェなどを隣接して
集客するのが流行った時期が
ありました。

 

ですが、今も続けている
住宅会社がどれだけあるかと言えば
その多くが閉店しました。

 

結局、短期的な収益だけ考えると
費用対効果が無いということ。

 

目的を明確にして
認知など継続的な活動
行わないと意味がありません。

 

目先の集客が良くなると
安易に投資してやってしまうと
痛い目に合うということですね。

 

ちなみにその社長は
通り一辺倒で続けたかと言えば
そうではなく、
続けられるように
途中で人件費を見直されました。

 

建てる住宅と
雑貨店のイメージにも
一貫性があります。

 

チグハグではないということ。

 

あれをやれば売れる、
一気にやってサッとやめるなら
勝ち逃げできますが、
そんな判断ができる人は
数少ないと思います。

 

 

逆に3年続けられないなら
最初からやらないという
判断基準もあります。

 

話は変わりますが、
先週、出口は2名の方から
建設会社の紹介の話を
いただきました。

 

紹介元の方は
お二人とも東京で
建設会社は東京と大阪です。

 

有難いことに
ご紹介いただく機会が
最近多くなってきました。

 

2月3月は銀行さん主催で
セミナー講師をさせていただきます。

 

その機会をいただけたのも
多くの方とのご縁があっての話。

 

応援してもらうことの大切さを
身に染みて感じています。

 

出口の会社は
創業4年目、設立3年目です。

 

続けていると言えば
ブログとSNSくらいですが
間接的な効果もあるかと思います。

 

これからも地道に
信用を積み重ねることが
遠回りのようで
近道なのかもしれません。

 

では、また明日。

 

メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/