No.1718 うるさいなと思っているうちは


建設業専門の傾聴屋
出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今日は終日デスクワークです。

 

さて、自責他責という言葉があります。

 

起こった出来事に対して
自分に責任があり
自ら改善が必要と思うのか、
他人に責任があり
自分には非が無いと思うのか
の違いです。

 

この捉え方の違いによって
何が起こるかと言えば
そこからの思考行動
変わります。

 

自責なら叱咤を助言と捉え
感謝の気持ちが湧きます。

 

仮にその瞬間は腹が立っても
後から落ち着いて考えて
言われた通りだと受け止めれば
問題ないでしょう。

 

そう捉えることで
改善の思考が働きます。

 

成長には素直が一番
と言われる理由はコレです。

 

他責なら叱咤を罵倒と捉え
聞く耳を塞ぎます

 

 

脳内がタイトルの
うるさいなの状態ですね。

 

表面上の顕在意識は
そんな態度を示してなくても
根底にある潜在意識は
叱咤を受け入れていません。

 

私はできている。

私は悪くない。

これだと残念ながら
成長するのは難しいです。

 

結局、本気で変わりたいなら
受け止め方を変えるしかありません。

 

できれば、叱咤する側も
なぜ言うのかの理由や意味を
感情的にならず伝えてもらうことで
聞く耳を作りやすくなります。

 

身の危険を感じたら
防御したくなのは動物の本能ですから。

 

ということで
本気で現状を打破したいなら
余計なプライドや自負は
一旦捨てましょう

 

まあ、出口も35歳過まで
そんな感じだったので
気持ちは分かりますけど。

 

もっと早く気づいておけばと
今でも思います。

 

ちなみに
その場から逃げても
他で同じ現象を繰り返すだけです。

 

では、また明日。

 

メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/