No.1710 手取りを増やすために①


建設業専門の傾聴屋
出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今日は大分に前日入りします。

 

さて、社内研修の際、
採算意識を高めてもらう、

もう少し分かりやすく言うと
会社のお金の流れを
自分事にしてもらうために

家計の話に触れています。

 

 

お金のブロックパズルの
右上が家計の内訳です。

 

家計だと会社のお金よりは
自分事になりやすいかと。

 

 

ただ、奥さんに
任せている人にとっては
直接関係あるのが
お小遣いですかね。

 

生活費にしても
お小遣いにしても
増やそうと思えば
手取りを増やす必要が
あります。

 

中には今のままで充分!

だと謙虚な方もいますが
子供の成長や物価上昇により
生活費は増えてしまいます。

 

月々の生活費だと
携帯代なんて昔は無かったし
色んな物が定額でかかるように
なってきました。

 

車だってそうです。

 

最近トヨタが
月々定額払いで権利を所有できる
サブスクリプションを
KINTOという商品名でCMを
流しています。

 

 

金融から整備まで
全てを掌握するイメージですが
昔からあるリースの
新しい形でしょうか。

 

所有か賃貸かで
どちらが得かは別にして
月々かかる費用が
増えやすい世の中
なってきました。

 

それに総支給から天引きされる
社会保険の負担額は増える一方
そうなると手取りは減ります。

 

そのような背景から
そこそこいい暮らし
したいとしたら、
総支給を増やすことに
向き合う必要があります。

 

ちなみに
そこそこいい暮らしとは
年収500~600万円以上です。

 

https://news.livedoor.com/article/detail/12390351/

 

今回のブログでは
毎月の手取りや総支給を
増やす思考を持つ
背景に触れてみました。

 

明日は手取りや総支給を
増やす視点について触れます。

 

では、また明日。

 

メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/