No.1698 上辺でない返報性を体験


建設業専門の傾聴屋
出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今日は今年最初の電話コンサルです。

 

さて、昨日は
コンサルタントの先輩から
個別にレクチャーを受けました。

 

勉強になっただけでなく
資料もそのままいただきました。

 

ランチもご馳走になりました。

 

お土産もいただきました。

 

 

全てにおいて
いただきっぱなし。

 

出口が何かできたかと言えば
以前に建設関係の資料を
送らせてもらっただけ。

 

何か返さないと
何か返したい。

 

返報性の法則ですが
そんな法則は意識されていない。

 

この方に大きな仕事の相談が
絶えず来る理由がよく分かります。

 

もちろん、それをこなすだけの
実力もお持ちです。

 

出口はこのように
してもらうことが多いか、
良くて均等な状態だと
改めて思ったわけです。

 

返してもらいたいから
何かするというのではなく、
どの状態が心地良いかの
自分の基準を見直す時期だと
感じています。

 

ちょうど今通っている
講座の講師も営業出身で
昔から大事にされていることです。

 

関わる人のために何ができるか?

 

今年の目標の1つにして
当り前の基準を高めて行きます。

 

まずは、いただいた資料を
自分なりにアレンジして
結果をフィードバックします。

 

では、また明日。

 

メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/