No.1662 価値観の違いを違いで終わらせない

 



【No.1662】

建設業専門の傾聴屋

出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今日は大阪で訪問コンサルです。

 

さて、昨晩は京都で会食でした。

 

まるっと関西と言っても
よく行く大阪や神戸とは
全く違いますね。

 

団体や家族での旅行はありますが
地元の方と飲むのは初めて。

 

いつもと全く違う環境に
脳が刺激を受けました。

 

まずは初めて泊まる
変なホテルでチェックイン。

 


 

ほんとに変なホテルと書いてますね。

 


 

受付は噂通り無人で恐竜がお出迎え。

 


 

もちろん部屋はちゃんとしていて
1人でゆっくり過ごしています。

 

食事は配慮いただき湯豆腐。

 


 

真っ暗だったので写真は拝借しています。

 

趣があるでしょ?

 

お店の近くには知恩院という
お寺もありました。

 


 

でも、真っ暗で全く見えず
今写真で確認しました。

 


 

料理はコースで豆腐三昧。

 

京都らしい料理ですが
地元の人は湯豆腐を
ほとんど食べないらしいです(笑)

 

そこから祇園まであえて歩き。

 

車窓から見る景色と
歩いてじっくり見る景気は
全く違いますからね。

 


 


 

サスペンスドラマの撮影で
有名らしい巽橋。

 

ピンぼけしてるので
昼間はこんな感じです。

 


 

この角のお店に入るためには
この道沿いでなく
裏に回ってしか入れないのには
驚きました。

 


 

しかも、どんつきで行き止まり。

 

袋小路ですね。

 

夜の京都を散策した
ただの日記になりそうですが
改めて京都は異文化だと感じます。

 

まあ、京都の方からしたら
我々が異文化でしょうけど。

 

地方の人は東京に行くのに
上京すると言いますが
京都の人は言わないのは
本当の話でした。

 

だって京は京都だから。

 

天皇陛下が御所に来られた時も
お帰りなさいと沿道で
声を掛ける人もいるとか。

 

元々は京都御所ですからね。

 

中心をどこに置くか
物の見方、遣う言葉は
全く変わるということですね。

 

一見、気が強そうに感じますが
いや事実そうかもしれませんが
基準の違いがはっきりしていることで
そう感じるのかもしれません。

 

価値観の違いを理解することは
良好な人間関係を築く上で
欠かせないこと。

 

これは会社でも同じですよね。

 

価値観の違いを
違いで終わらせないことが
大切です。

 

そうそう、京都は
お豆腐や京野菜が有名なので
あっさりしたものばかり
食べるのかと思いきや
牛肉の消費量が日本一だとか。

 

これもかなり意外でしたね。

 

でも確かにパワフルさは
お肉を食べていないと
出ないかもしれません。

 

次はすき焼きや牡丹鍋の予定です。

 

では、また明日。

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/