No.1557 1日あたりの喫煙時間は?

 



【No.1557】

建設関連専門

想いお金の両立パートナー

出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今日は電話コンサルや
デスクワークなど午前中に
ギュギュっと詰めます。

 

さて、煙草を吸わない出口ですが
煙草を吸う方は勤務時間の中で
どれくらいの時間を使っていますか?

 


 

1日あたりの
喫煙時間、煙草休憩ですね。

 

建設業は喫煙率が結構高いのか
出口の周りでは喫煙者が多いです。

 

1時間に5分かかるとしたら
5分×8時間労働=40分

 

喫煙場所が遠くて
1回につき、10分だとしたら
10分×8時間労働=80分

 

となります。

 

その間に電話したり
段取りを考えたり
コミュニケーションを図るなど
何かしている人が多いと思いますが。

 

20年前くらいに
県の建物内に事務所があった時、
何度も喫煙所に向かう人を見て
この人、仕事してないなあと
思った記憶が今でもしっかりと
残っています。

 

喫煙者でバリバリと
仕事をしている方に
怒られそうですが。

 

クライアントでも
喫煙する方はいますが、
吸った時間を投資して
その分、デスクワークに
集中して回収する感じの方もいます。

 

体への良し悪しは別にして
時間を使った分を取り戻す
あるいはそれ以上の成果を得る
このような意識や行動があれば
喫煙時間、煙草休憩も
意味があると思います。

 

ただ、そうは言っても
1日40~80分の時間で
集中して仕事に取り組めば
できることは沢山あるはずです。

 

まあ、身体に悪いし
お金もかかるし
臭いも付くので
禁煙を強くお勧めしますが。

 

喫煙者の方、
喫煙者を部下に持つ方は
1日あたりの喫煙時間の集計、
吸っている間に行っていることなど
検証してみてはいかがでしょうか?

 

改善は計測から始まります。

 

では、また明日。

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/