No.1555 入口のイメージは合致していますか?

 



【No.1555】

建設関連専門

想いお金の両立パートナー

出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今日は自宅でIKEAの家具を組み立てます。

 

一昨日は大阪でコンサルの後
伊勢で宿泊し、伊勢神宮を参拝。

 

その後、神戸経由で
高松に戻ってきました。

 

それにしても伊勢は暑かった。

 

というより、どこにいても
暑かったと思いますが。

 


 

午前中に外宮と内宮の
参拝を終えましたが
人はまだまだ増えていましたね。

 

そんな猛暑で印象的だったのが
外の通りのお店です。

 

ラムネ売り場ですが
涼しさを演出しています。

 


 

桶から水が滴れています。

 

この光景に人が立ち止まり
次々と250円のラムネが
売れているように見えました。

 

また、インスタ映え?なのか
写真を撮る人も多かったです。

 

あ、私も含め(笑)

 

それでも
暑さは変わらないので
次は汗を引かすために
川が見えるカフェで
アイスコーヒー。

 


 

金額は500円くらいで
心身共にゆっくりできました。

 

このように参拝以上に
暑さに対する涼しさの演出が
とても気になりました。

 

その後は伊勢から神戸のIKEAへ。

 

これが思いのほか
遠かったわけですが
何よりきつかったのは
その後の積み込み。

 


 

2mの長尺物があるので
後席だけでなく
助手席を倒すほどの大きさ。

 


 

結果としては
バッチリ積めましたけどね。

 


 

建材卸業の
クライアントがいるのですが
配送部の皆さんが日頃大変なのが
良く分かります。

 

積み込みを終えた後は
クールダウンのため
自動販売機で水を購入。

 

天然水?
IKEAのオリジナルでしょうか?

 


 

値段は80円、
カフェラテが160円なので
おそらく定価でしょう。

 

自動販売機としては
かなり安い金額ですが
あえて安さを演出している?
ラベルに感じます。

 

しかも、見本が傾いているので
さらに安っぽく感じます(笑)

 

前者のラムネとコーヒーでは
中身が違うので比べにくいですが
冷たい飲み物で涼を求める
という目的で価格や価値を比較
してみてください。

 

安売りは良くないと
お伝えすることが多いですが
薄利多売でも採算が合うなら
全然アリ
だということ。

 

もしかしたら
薄利でなく想像以上に
利益があるかもしれませんが。

 

ただ、言いたいのは
中小零細企業、もしくは
大手でも少人数の部門が
薄利多売を真似するのは
将来性など心の面で
続けるのが難しいかもしれません。

 

このように
売りたいものに対しての演出が
入口から合致しているか?
今一度、確認してみては
いかがでしょうか?

 

出口も徐々にですが入口の
名刺、クレドカード、HPなど
演出を変えているところです。

 

では、また明日。

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/