No.1524 先に決める覚悟が責任と利益を生む

 



【No.1524】

建設関連専門

想いお金の両立パートナー

出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

昨日は訪問コンサルと
ZOOMコンサルがあります。

 

さて、工程表を作る、
見積や仕事にかかる前は
実行予算を組む。

 

建設系の仕事、
特に元請業なら
やるのが当たり前。

 

もう少し噛み砕いて言うなら
工程表はゴールの期日を先に決め
そのために何をするか逆算する。

 

実行予算は粗利や利益を先に決め
それ以上、収益が良くなるように
原価管理をする。

 

何が言いたいかと言えば
どちらも
先に決めることが始まり

 


 

様々な条件で
決められない時が
あるかもしれませんが、
それでも覚悟を持って
決めることが大事。

 

それにはセットで
責任が伴いますが、
責任が伴わないのは
仕事じゃないかと。

 

必要なのは
本人の決める覚悟と、
勇気を持って決められる
場づくり

 

ちなみに場づくりは
萎縮しない雰囲気です。

 

建設業に限らず
予めゴールを決めることが
収益に大きく左右します。

 

冷静に考えると
行き当たりばったりで
利益が残るほど
甘い時代じゃないですよね?

 

消費税増税後、
オリンピック終了後の
厳しい経済情勢では、
先を決められる人が
勝ち残っていくと信じています。

 

決めるのも習慣、
決め癖を付けたいですね。

 

では、また明日。

 

追伸

年間棟数20棟未満の
工務店経営者の方を対象に
お金の課題について学べる
勉強会を開催しています。

やりたいことをやるには
お金のことも考える必要が
ありますよね。

詳細はこちらです↓

【7月31日開催】黒字経営とキャッシュリッチを実現する工務店経営勉強会の体験&説明会



 

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/