No.1521 人一倍考えるのは行動し始めてから

 



【No.1521】

建設関連専門

想いお金の両立パートナー

出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

さて、地元の高松で
一人親方会を開催するお店に
一人で飲みに行った時に
教わった本を読了しました。

 


 

頭が煮詰まった時は
わざと気持ちを緩めるために
外で軽く一人飲みします。

 

高松では滅多にないんですけどね。

 

その時にお店にあった本が
ホリエモンと西野さんの共著、
バカとつき合うな
です。

 


 

相変わらず
強烈なタイトルですね(笑)

 

でも、読むと納得。

 

出口の捉え方ですけど
バカというのは
人に対してより
既成概念に対して
訴えていると感じました。

 

そして
一貫して伝えていたのは
とにかく行動すること。

 

それも
考えてから行動でなく

行動することで
考える


ということ。

 

その時が
人一倍考えるタイミング。

 

出口が学んだ
キャッシュフローコーチ協会でも

脱☆完璧主義

アウトプットが先
インプットは後


という行動にフォーカスした
教えがあります。

 

百聞は一見に如かず、
実際、行動してみて
得られることは多いですよね。

 

すると、こうしよう!と
イメージが湧きます。

 

出口はどんな知識よりも
経験に勝るものはないと
信じています。

 

その代わり
恐怖や痛みはありますが
得られる結果は全く異なります。

 

そこは出口も
毎回不安に襲われますが
付き物だと思っていて
そんな不安こそが
行動や思考のエネルギー源
なっています。

 

平穏無事な状態では
逆に怠けそうで(笑)

 

考え過ぎる人は
とりあえず、すぐやる。

 

そして、周りは
チャレンジしやすい場を作る。

 

多少の失敗はあるでしょうが
業績を良くする基本でしょうね。

 

では、また明日。

 

追伸

年間棟数20棟未満の
工務店経営者の方を対象に
お金の課題について学べる
勉強会を開催しています。

やりたいことをやるには
お金のことも考える必要が
ありますよね。

詳細はこちらです↓

【7月31日開催】黒字経営とキャッシュリッチを実現する工務店経営勉強会の体験&説明会



 

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/