No.1511 些細なことこそ、すぐやる習慣

 



【No.1511

建設関連専門

想いお金の両立パートナー

出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今日は森林の中で事業相談です。
久しぶりの運転を楽しみます。

 

さて、コンサル先の
工務店の社長と話をしていて
あることで盛り上がりました。

 

先に一言でお伝えするなら

細かなことを
徹底して積み重ね

習慣化すること

です。

 


 

結局、共感感動
打ち上げ花火のような
イベントではなく、

家づくりの中で
細かなことを徹底して
積み重ねることで

信頼を得たり
期待を超えることから

生まれるものだと。

 

例えば、その1つが
報告・連絡・相談
報連相です。

 

現場の整理・整頓・清掃も
そうですね。

 

こまめな報連相は
やる方も、受ける方も
面倒くさいと感じることが
時にはあるかもしれません。

 

でも、お客様から
最後に出る言葉は間違いなく

あの人は
きっちりしている!


そんな言葉になります。

 

これはお客様だけでなく
社内、協力業者、銀行等
関わる人達全てに
大切なことであり
信頼関係に繋がります。

 

それこそ、価値であり
素晴らしい考え方、
判断基準、価値観、行動指針です。

 

これが社内で当たり前になれば
最強のチームです。

 

最初は
100%達成できなくても
30⇒50⇒70%と
近づいていくことが
関わる人達(ステークホルダー)の
満足を追求することになります。

 

それこそ、未来は
紹介受注で溢れます。

 

言い換えれば
何を買うかより
誰から買うかですね。

 

マーケティング理論の
実現に必要なことは
小手先のテクニックでなく
良しとする考え方や習慣が
大きく影響するのでは
ないでしょうか?

 

では、どうやって
細かなことを徹底して
積み重ねる習慣を
身に付けるかと言えば

普段の生活の中でも
些細なことを
すぐやること
です。

 

大きなことは覚えています。

 

些細なことは忘れます

 

メモするのも時間がかかります。

 

思い出すにも時間がかかります。

 

ちょっと極端ですけどね。

 

例えば出口も
あっ!と気づいた時は
明日持っていくものを
今すぐ鞄に入れておこうと
判断するようにしています。

 

後からやろう=忘れる

それを

後からやろう⇒今すぐやろう

に変換しています。

 

それができないときは
すぐメモします。

 

これを怠った時は
忘れる可能性が大です。

 

今もゼロではないですが。

 

そんな気付きを
出口も沢山得た訪問コンサルでした。

 

ということで
来月からは
経営数字を交えた
営業戦略などに加えて
理念策定~浸透コンサルを
実施させてもらうことに
なりました。

 

これからこの工務店さんの
発展繁栄にさらに深く
関われるのが楽しみです。

 

では、また明日。

 

追伸

年間棟数20棟未満の
工務店経営者の方を対象に
お金の課題について学べる
勉強会を開催しています。

やりたいことをやるには
お金のことも考える必要が
ありますよね。

詳細はこちらです↓

【7月31日開催】黒字経営とキャッシュリッチを実現する工務店経営勉強会の体験&説明会



 

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/