No.1509 当たり前は当たり前ではない

 



【No.1509

建設関連専門

想いお金の両立パートナー

出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

さて、少し前から
聞いてはいましたが、
東京電力の買い取り金額が
11年以降は48円/kwから
8.5円/kwに大きく下がる
ニュースを見ました。

 


 

1/5~1/6、減ることになります。

 

優遇制度が始まったのは
2009年らしいので
ちょうど10年になりますね。

 

ニュースではその話題から
蓄電池の話でしたが
触れたいのはそこではありません。

 

かと言って
太陽光の賛否両論でもなく
お伝えしたいのは
今得ている利益が
当たり前のようには続かない
ということです。

 

買取金額の10年固定は
決まっていた話ですが、
今までもらっていたものが
下がるというのは
金銭的、精神的にダメージが
あるのではないでしょうか。

 

また、こんなニュースを
目にしました。

 

ビジネスマンが「スーツ離れ」で
紳士服チェーンの苦戦続く


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190702-00000006-pseven-bus_all

 

スーツを着るのが
当たり前だったのが
クールビズでネクタイは無し、
大手でもラフな格好を
認めるようになってきました。

 

また、紳士服専門店でなくても
ユニクロや無印良品などで
一通り揃えることができる
時代になりました。

 

出口もよく愛用していて
襟袖の耐久性の高さには
驚かされます。

 

これも二極化で
スーツに拘る人と
そうでない人で分かれるし、
そもそもスーツを
着なくていい文化が
定着しようとしています。

 

もしかしたら服装の変化で
紳士靴にも影響があるかも
しれませんね。

 

出口のクライアントは
建設業の中でも半分以上は
住宅業界に関係しています。

 

人口の減少問題だけでなく
家に対する文化が
大きく変わるかもしれません。

 

コンサルタント業も
先生型でなくパートナー型に
今はニーズがあると感じますが
将来はどんな形になるか
分かりません。

 

当たり前は
当たり前ではない!

 

一見、ネガティブそうな
話になったかもしれませんが
あくまでも万一の備えということで。

 

では、また明日。

 

追伸

年間棟数20棟未満の
工務店経営者の方を対象に
お金の課題について学べる
勉強会を開催しています。

やりたいことをやるには
お金のことも考える必要が
ありますよね。

詳細はこちらです↓

【7月31日開催】黒字経営とキャッシュリッチを実現する工務店経営勉強会の体験&説明会



 

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/