No.1488 (自称)4WD経営のススメ

 



【No.1488】

想いお金の両立パートナー、

出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今日は明日の訪問コンサルに
備えた移動日です。

 

さて、昨日は
理念実現コンサルの一環で
バリュー策定の説明会でした。

 


 

これについて後日お伝えしますが

バリューとは
クレド(経営理念)の一部で
ミッション(使命)を胸に抱き
ビジョン(未来像)に向かって
ステークホルダー(関わる人達)
満足を追求するための
考え方、価値観、行動指針です。

 


 

バリュー
仕事で大切にしていること
またはこれから
仕事で大切にしていくこと
とも言えます。

 

ビジョンを行き先としたら
それに向かうまでの
ステップみたいなものです。

 

ステップには
何を良しとするかの
バリュー(行動指針)
具体的に何をするかの
アクションプラン(行動計画)
両輪があります。

 

そして継続していくには
キャッシュフロー(お金の流れ)
現状把握と予測も欠かせません。

 


 

 

バリュー(行動指針)
×

アクションプラン(行動計画)
×

B/S(貸借対照表)
×

P/L(損益計算書)

 

この4輪を同時回すと
勾配の大きい登り坂や
荒れた路面でも
4WDのように走破できます。

 

悪天候の高速走行も
4WDの方が安定しているので
景気のような外的要因にも強い
全天候型経営が可能なイメージです。

 

4WDは個人的な趣味ですが

片輪より両輪、
両輪より4輪、
2輪駆動より
4輪駆動の方が

絶対的に強いですよね。

 


 

ただ、4WDは
構造が複雑だったり
メンテナンスが不可欠だったり
燃費が悪かったりするので
これを経営に置き換えると
それなりの知識や体制、
パワーが必要になります。

 

そうは言っても
事業を継続発展させるには
4輪とも必要であり
万一に備えることで
安全性も高くなります。

 

リスク回避ですね。

 

ということで
まだまだ自称ですが
全員で豊かになるビジョンを
実現されたい経営者には
4WD経営
お勧めしておきます。

 

ちなみに
レーシングカーで連覇した
スカイラインGT-Rも
4WDですからね。

 

ビジョンを速く達成するにも
必要だということです。

 

スバルの車づくりと経営には
共通することが多いと感じるのは
ごく少数派だとは思いますが(笑)
共感いただけると嬉しいです。

 

では、また明日。

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/