No.1483 誰から買うか?で選ぶ人もいる

 



【No.1483】

想いお金の両立パートナー、

出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今日の午前中は
香川で訪問コンサルです。

 

さて、先日ニュースを見ていて
ペットボトルやプラスティックの
再生商品が取り上げられていました。

 

1つはセブンイレブンで
回収したペットボトルから
再生したペットボトルを
使ったお茶です。

 


 

価格は通常通りだそうですが
再生ボトルは企業の負担です。

 

あと、アディダスのシューズも
シューズを裁断したものから
再生しているそうです。

 


 

なぜ、わざわざコストがかかる
再生商品を販売するかと言えば
海洋汚染など環境問題が深刻だから。

 


 

写真に近い光景は
瀬戸内海でも見かけます。

 

豪雨や災害も増えたせいか
あらゆるものが散らかっています。

 

大陸からも流れていそうです。

 

正直、胸が痛くなるし
マイクロプラスチックの問題で
魚が食べづらくなるのも困ります。

 

まだまだ価格だけで
商品を選ぶ人も多いですが
環境改善への協力を
選択肢の1つとして選ぶ人が
これから増えるのでは
ないでしょうか?

 

仮に同じスペックの商品を
同じ金額で販売したとしたら
きっと選ばれる理由になるはず。

 

何を買うかより
どんな会社、
どんな人から
買うか

 

なかなか中小零細企業で
ここまで大きなことは
できないにしても
地域貢献など関わる人達の
満足を追求することが
選ばれる理由の1つになってきます。

 

関わる人達、ステークホルダーを
図で表すとこれです。

 


 

この図を見た時
それぞれどんな人を
思い浮かべますか?

 

満足の度合いが
偏っているなと感じたら
そこは伸びしろ。

 

金額以外で選ばれる理由を
今から作っていきましょう。

 

では、また明日。

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/