No.1481 理念に沿うと別れる現象も起きます

 



【No.1481】

想いお金の両立パートナー、

出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今日は、コンサル先の決算書で
ブロックパズルを4社分作ります。

 

さて、経営理念を作ると
会社の方向性仕事の目的
言葉で明確になっていくので
理念が浸透すればするほど
別れる現象が起こります。

 

例えば、今までちょっと
価値観が違うなと
感じる程度だった
社員、協力業者、顧客など
との関係が
やっぱり全然合わない
となります。

 

それは経営理念を
作った側だけでなく
関わる人達もそう感じます。

 

これは良しとする価値観の
Yes、Noの線引きが
はっきり分かるように
なるからです。

 

そして浸透する、
つまり前進、成長すると
別れる現象が起きます。

 

逆に何も起きなれば
浸透が進んでいない
可能性があります。

 

逆に別れた分
空いたスペースを
埋めようとします。

 

その時には
理念に合致した人が入る
ようになります。

 

また今まで関わってきた人で
価値観が合う人は
さらに関係が深くなります。

 

実際、出口も
コンサルティングで
別れる現象を事前説明しつつも
別れる前は経営者と一緒に
悩んだこともあります。

 

でも、その経験のおかげで
こうやってブログで
書けているのだと思います。

 

悩む時期があるからこそ
変化した時の嬉しさは格別

 

理想の未来に向けて
ステージアップしていくには
そんな変化を楽しむことが
大事なんでしょうね。

 

やっぱり、コンサルの仕事は
面白いです。

 

では、また明日。

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/