No.1458 だる重の時に踏ん張るための巻物

 



【No.1458】

想いお金の両立パートナー、

出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今日は
U_20工務店の会のサポートで
高知に行ってきます。

 

U_20工務店の会の
次回セミナーはこちら↓

【5月22日開催】黒字経営とキャッシュリッチを実現する工務店経営勉強会の体験&説明会



 

さて、昨日一昨日は
住宅会社の旅行とゴルフで
移動中も寝なかったので
バタンキューでしたが
今朝は眠くてだるくて重い。

 

テレビCMであった
だる重ってやつです。

 

かと言って
このまま寝続けるわけには
いきません。

 

そういう意味でも
ブログを朝書くのは
強制力になりますが
こんな時に推奨している
行為があります。

 

それは、ここぞ!という時に
踏ん張るために

秘伝の巻物

を読むこと。

 


 

どんなことが
書いているかと言えば・・・

 

ミッション(使命・目的)
チャレンジできる場を整え、物心両面で豊かにする

ビジョン(運命・目標)
感謝の声が響き渡る企業を東アジアで3000社つくる

バリュー(価値観・指針)
1.横並びのパートナーでありたい
相手目線で優先順位の高いお困りごとに向き合い、絶対的安心感を提供します。

2.潜在能力の発揮
漠然とした不安を小さくし、気持ちを軽くすることで本業に集中できる環境を整えます。

3.物事は多面的に捉える
現状に感謝して、起こった現象にはプラスの意味付けをします。

4.アウトプットが先
学びは実践することで消化し、場数を踏むことで脳力と能力を鍛えます。

5.五感を磨く
虫の知らせ、小さな疑問などの違和感を大切にし、課題の早期発見に努めます。

6.老若男女問わない
様々な立場や職種など、あらゆる人の意見から学びや気付きを得ます。

7.プラスの言葉で未来を創る
否定語は肯定語に置き換え、結果がイマイチな時は『伸びしろがある』と発声します。

8.安心・安全・ポジティブな場づくり
意見は発言と選択を切り分け、建設的に議論できる企業風土を育みます。

9.全方位良好
顧客、協力会社、社員、そのご家族など、関わる全ての人達の『良かった』を追求します。

10.一過性より一貫性
自分軸に沿った言動や行動を積み重ねて、正当性を高めます。

 

はい、これはうちの経営理念です。

 

一人親方ですが、ちゃんとあります。

 

1~10のバリューだと
今日は10の一過性より一貫性
意識しています。

 

例えば、行動レベルに
落とし込んだとしたら
正当性を高めるために
9時までに共感や役に立てる
ブログを書く。

 

例えば、こんなイメージです。

 

大事なのは
なぜ、それをするかの理由
それに沿った具体的な行動
理念に一致していることです。

 

さあ、これからコンサル先にLINEで
週初めの行動指針の投げ掛けをやります。

 

では、また明日。

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/