No.1456 出来ないでなく、やっていないだけ

 



【No.1456】

想いお金の両立パートナー、

出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今日明日は
住宅会社の旅行です。

 

さて、一昨日は
大阪でコンサルの後
キャッシュフローコーチ仲間と
OB会だったのですが、
早速学んだ言葉を遣う
機会がありました。

 

そのフレーズは
出来ないでなく、
やっていないだけ


 

3年以上携わるコンサル先で
社長以外に当初から
関わっている方が数人います。

 

その中の1人の
管理職として育てる速度を
加速させたいと思い、
週1回強制的に現場から
離れる時間を設けてもらう
案を思いつきました。

 

正確に言うと
目の前の仕事をこなす以外に
時間軸を行き来したり
全体を見渡す機会を
定期的に設けて
考える時間を作るのが目的です。

 

あと、語彙力のトレーニングです。

 

何をするかと言えば
至ってシンプルな
週1回の振り返りシート
作成です。

 

それを書いて
出口にメールしてもらい
フィードバックします。

 

出口が見るポイントは
私が読んで頭の中で
映像が思い浮かぶかどうか。

 

要は相手が
イメージできるほど具体的なのか
ぼやけて抽象的なのかの差です。

 

深く掘って考えると
必ず具体的な言葉に
なりますからね。

 

また、具体的に伝える
語彙力が身に就けば
管理者として必ず役に立ちます。

 

あとは、このやりとりを
繰り返すだけです。

 

人は何歳になっても
覚悟と鍛錬さえあれば
成長できると信じているので
できないのは
ただやっていないだけです。

 

もし、
やっていて出来ないのなら
まだまだやり足りない
やったうちには入らない状態です。

 

それを鬼のような表情だと
棒が折れてしまうので
笑顔とプラスの言葉
伝えさせてもらっています。

 

幸い2年くらい前から
同じことをやっていて
効果を実感されている方が
社内にいるので一緒になって
応援してもらうことになりました。

 


 

1人でやるのではなく
みんなでやることは
成功習慣の1つですからね。

 

仕事が1つ増えましたが
それ以上に楽しみが増えました。

 

人が成長するのは
時間と根気が必要ですが
それが実現した時の快感は
やばいです(笑)

 

では、また明日。

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/