No.1447 長野県駒ヶ根市にて過去の自分と比べる

 



【No.1447】

想いお金の両立パートナー、

出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

連休中、ブログを
休もうかと思いましたが
続けることにしました。

 

と言っても
ほぼ旅行記ですが。

 

さて、昨日
香川県高松市から
長野県駒ケ根市に来ました。

 

駒ヶ根市?どこそれ?
とならないために
地図を貼っておきますね。

 


 

長野県の南の方です。

 

中央アルプスと南アルプスに
挟まれた街です。

 

今回の目的の1つは
ピザとペンションと
素晴らしい景色。

 

高松から約500㎞、ようやく到着。



 

林の中へ。



 

木々を抜けると丸太小屋が。



 

ピザは手作りの石窯で焼かれ・・・



 

速攻焼けたピザは過去最高に美味く、



 

パスタもいけてる。
ちなみに全て量は多いです。



 

そして、懐かしい2階建てベッド。



 

昨日は雨でしたが
今朝は止んでいたので
5時に起きて散歩へ。

 

まずは駒ケ池周辺を歩く。



 

冷たそうな澄んだ川。



 

景色は昨日と一変、
奥に見える雪山は駒ケ岳か?



 

これだけだと
ビジネスブログにならないので
もう1つの目的をお伝えします。

 

IT会社の前職でお客さんだった
建設会社が駒ヶ根市にありまして
以前、このお店には
ランチで連れてきてもらったのが
きっかけです。

 

絶対泊まろう!と当時
そう決めてから7、8年は
経過しているでしょうか。

 

ちなみに、担当の方と
出会ったきっかけは
東京ビッグサイトで
毎年開催されている
建築建材展でした。

 


 

確か2007年3月に
初めて出展して
そこから1年くらい経て
契約になったかと。

 

それから10年後、出口が学んだ
キャッシュフローコーチ協会の
代表理事 和仁達也先生から
教わった考え方があります。

 

それは調子の悪い時は
過去の自分と比べる

そして、自身の成長を感じる。

 

逆に調子の良い時は
周りと自分を比べる

そして、自身の成長を促す。

 

どちらも自身の
モチベーションや能力を
維持したり高めるための
物の見方、視点です。

 

今回、調子は良いのですが
過去を振り返り
今あることに感謝する
良い機会にもなりました。

 

有難いことに共有スペースで
ブログを書いていたら
お店の方がコーヒーを
入れてくれました。

 


 

最高、また来ます。

 

では、また明日。

 

追伸

年間受注棟数20棟未満
(U_20)の工務店を対象にした
経営の勉強会を開催します。

※ページ内に参加者の声を追加しました。

https://bmc.dtoac.com/archives/event/20190522

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/