No.1425 時間に融通が効く職種ほど、時間のマネジメントが必要

 



【連投No.1425】

想いお金の両立パートナー、

出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今日は大分から上京して
勉強会に参加します。

 

さて、大分空港に早めに着いて

訳あってipadでブログを書いています。

 

なので、いつもと若干表示が

違うかもしれませんが。

 

地方の朝一の空港はほんと静か。

 

足湯もまだ準備中。

 


 

3回目の大分空港ですが

まだ浸かったことがないんですよね。

 

それは特に支障はないですが

朝ごはんを食べてなかったので

有って助かったものがあります。

 

それはコンビニです。

 


 

コンビニと言えば

今話題なのが24時間営業の賛否。

 

働き方改革が推し進められているので

注目されやすいでしょうね。

 

確かに何かあった時に

夜中も開いていると便利ですが

開いてないと分かっていたら

それなりの心構えでいると思います。

 

出口が関わる建設業、

特に住宅業界の営業担当の方は

夜遅く、日曜出勤。

 

お金も家でなく違うところに遣って…

 

家庭が壊れる話はよく耳にします。

 

でも、毎週とまでは言いませんが

日曜日に休みつつも

しっかり契約を受注している方もいます。

 

時間のマネジメントを

しっかりされているんでしょうね。

 

お客さんに振り回されることなく

自分のペースで仕事をしています。

 

アポイントも自分の枠に入れている感じです。

 

また、契約までの期間が短く

面談回数も3〜5回程度で

生産性も高いです。

 

お店の営業時間と同じで

特に時間に融通が効いてしまう

営業職こそ、時間を決めることが

長く売れ続ける秘訣かもしれないですね。

 

出口もエンドレスで仕事はできますが

メリハリと時間密度は大事にしていきます。

 

では、また明日。

 

追伸

年間受注棟数20棟未満
(U_20)の工務店を対象にした
経営の勉強会を開催します。

※ページ内に参加者の声を追加しました。

https://bmc.dtoac.com/archives/event/20190522

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/