No.1406 聴く姿勢ができれば、何事も耳に入る

 



【連投No.1406】

想いお金の両立パートナー、

出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今日は鳥取で訪問コンサルです。

 

さて、一昨日は勉強会の後、
懇親会は大阪らしいお店に
行こうという計らいで道頓堀へ。

 


 

大阪と言えば、串揚げですね。

 

そして、大阪で串揚げと言えば・・・

 

ソースの2度漬け禁止!です。

 


 

よく見かける光景ですが
言われなくても分かってるよ!
と思ってしまいます。

 

でもですね、
その後の一文を
読んでみてください。

 

2度漬けしたら
1日モノマネ


と書いてあります。

 

さすが大阪、
罰まで笑わそうとする文化が
浸透していますね。

 

思わず、表情が
笑顔になりました。

 

些細な事例ですが
厳しさもありつつ、
和ませてくれました。

 

会社や様々な集まりでも
褒めたり認めるだけでなく、
時には厳しいことを
言う必要があります。

 

かと言って
いつも厳しいだけでは
相手も構えます。

 

構え方も様々で
ファイティングポーズを
取る人もいれば、
恐れて硬直する人もいます。

 

こんな状態だと
話を無意識にブロックして
聴けていない可能性があります。

 

そうならないためには
普段から緩急をつけた
会話をこまめにすることで、
耳を塞がなくなる関係性を
構築する必要があります。

 

聴く姿勢を作るのにも
日々の積み上げが
大事なのではないでしょうか?

 

ちなみに、話は少し違いますが
毎日ブログを書いていると
内容だけでなく
その行為自体が共感を生み
話を聴いてくれることに
繋がっているように感じます。

 

何を言うかより誰が言うか
一足飛びにはいかないところですね。

 

では、また明日。

 

追伸1

建通新聞社様の電子版のコラムに
寄稿しました。
『方向性と目的の一致が永続的な収益向上をもたらす』


https://www.kentsu.co.jp/mlmg/695/news/000000000001.html

 

追伸2

年間受注棟数20棟未満
(U_20)の工務店を対象にした
経営の勉強会を開催します。

※ページ内に参加者の声を追加しました。

https://bmc.dtoac.com/archives/event/20190522

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/