No.1401 心が萎えるのも共感、心が踊るのも共感

 



【連投No.1401】

想いお金の両立パートナー、

出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今日は終日ゴルフです。

 

さて、昨日は些細な話ですが
心が萎える事と心が躍る事がありました。

 

心が萎えたのは遅めのランチで
回転寿司のチェーン店Kに
行った時です。

 

普段行かない店ですが
近くにあるので行ってみたら・・・

 

至る所で掃除が
行き届いておらず、
お寿司のネタの形も
かなり残念な感じでした。

 

出口は高校1年~大学1年まで
回転寿司屋でバイトをしていたので
結構ウルさいんです。

 

もちろん100円均一なのは
踏まえていますよ。

 

ただ、時々行くもう一方の
チェーン店Sでは
気になったことがありません。

 

そんなことがあるのも
仕方ないと思ったら
自分にとっての極めつけは
コレでした↓

 


おあいそのボタン、
会計ボタンですね。

 

んーーーー、
日本語を正しく遣うのは
得意ではないですが
お客がお願いするのは
お勘定なんですよね。

 

本来、おあいそをするのは
店員さんになります。

 

まあ、出口も知らずに
使っていた頃もありますが
個人でなく会社ですからね。

 

子供にも影響があります。

 

ひねくれ者かもしれませんが
大事だと思うところの
価値観が合わない
ので
もう行く事はないですね。

 

心が躍る話は
今日買ったゴルフのグローブに
香川大学との共同研究
と記載されていたことです。

 

少々見にくいですが↓

 


 

香川大学出身ではないですが
地元、同郷というだけで
嬉しくなりました。

 

香川県の東部は
手袋メーカーが多いので
関係しているのかもしれませんね。

 

ヘッドスピード3.0%アップより
心が躍りました(笑)

 

この違い、わかりますか?

 

回転寿司では心が萎え、
グローブでは心が躍りました。

 

この状態は
良くも悪くも両方に対して
共感しているわけです。

 

企業も個人もファンが増え
発展繁栄をするためには
良い共感を生み出すしか
他に方法はありません。

 

これでゴルフの感触が良ければ
間違いなくリピーターです。

 

一番大きな障壁かもしれませんが(笑)

 

では、また明日。

 

追伸

建通新聞社様の電子版のコラムに
寄稿しました。
『方向性と目的の一致が永続的な収益向上をもたらす』


https://www.kentsu.co.jp/mlmg/695/news/000000000001.html

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/