No.1361 厳しい時に立ち返る言葉はありますか?

 



【連投No.1361】

想いお金の両立パートナー、

出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今日は電話コンサル、
理念浸透施策の返信、
ZOOMミーティングと
機器を多用します。

 

さて、ここ何日か
ブログを前日に書いて
翌日にアップする流れが
できていたのですが
早くも崩壊。

 

こんなに楽なんだ!
って感じでしたけどね。

 

昨日の午後は
定期訪問コンサルで
夜はリフォーム会社の
専務とサシ飲み。

 

お互いいいペースで飲み
2件目ではウトウトzzz

 

きちんと帰宅し
いつも通り起きましたけどね。

 

でも、ここからのブログは
正直辛いです。

 

また最近
コンサル仲間と
不動産屋さんが
定期的なメルマガの配信を
やめました。

 

出口も毎週木曜日に
メルマガを配信していますが
心が揺らぎます。

 

愚痴ではないのですが
毎日や毎週やっている中で
出口もきついと思う時が
あるってことです。

 


 

それでもやるのは
出口のコンサルティングの
正当性を高める意味合いが
あるからです。

 

その1つが継続です。

 

言うは易く行うは難し。

 

出口も継続の重要性を
心から伝えられるように
行動しています。

 

泣きながらの時もあるし
それ以外のことは
できていないことだって
あります。

 

そんな厳しい時に
自分を奮起させるのが
この言葉です。

 

10.一過性より一貫性
自分軸に沿った言動や行動を積み重ねて、正当性を高めます。

 

これは経営理念にある
行動指針です。

 

出口は一人親方ですが
経営理念を持っています。

 

10ということは
他にもあるわけです。

 

ご挨拶・経営理念・概要



言ってみれば
これが私の価値観なわけです。

 

職業柄、理念を意識している
影響もありますが
厳しい時こそ必要なものだと
改めて感じましたね。

 

厳しい時に踏ん張れる言葉、
ありますか?

 

では、また明日。

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/