No.1335 残念ながら一方通行でした

 



【連投No.1335】

想いお金の両立パートナー、

出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

昨日は滋賀の米原に宿泊しました。
午後は大阪で訪問コンサルです。

 

さて、あるチェーン店の
ビジネスホテルに泊まった時に
会員の入会を勧められました。

 

会員になると
ポイントカードが発行されます。

 

その前にあなたは
ポイントカードを
何枚お持ちですか?

 


 

最近でこそ
アプリに集約されてきましたが
まだまだポイントカードの
発行はありますね。

 

財布と別にカード入れがありますが
極力増やさないようにしています。

 

なので、カードが伴う入会は
できるだけ断っています。

 

ところが、断ったのに
違った角度で
再度案内がありました。

 

これはこれで
悪い事でないと思います。

 

なるほど!と思うことがあるし
営業活動の一環ですからね。

 

ただ、そこからの話が
マニュアル通りなのか長い。

 

最後まで言い切らないと
気が済まない感じです。

 

そして、出口の表情を見ていない(笑)

 

話を途中で切るのも
どうかと思ったので
一通り聞きはしましたが
内心は
『早く終わってくれ~』
って感じです。

 

しかも、結局
お得と言いながら
入会金がかかるので
余計にNOでした。

 

お得な良い話だった
のかもしれませんが、
良い印象は
全く残りませんでした。

 

人は出来事を感情と結びつけて
記憶します。

 

何を伝えるかも大事ですが
相手がどんな状態かを
察しながら話すことの方が
重要だと改めて思いましたね。

 

一方的になる理由は
もしかしたら
猛烈な入会ノルマが
あるのかもしれませんが。

 

改善するとしたら、
相手の状態を理解するなど
相手目線の価値観
社内で統一した方が
良いと感じました。

 

経営理念だと判断基準になる
行動指針バリューの部分です。

 

下図だと真ん中にある
ビジョンに向かって
階段を登っている
最中のところです。

 


 

マニュアルは価値観という
土台に乗った上で実施しないと
逆にマイナスになる面もありますね。

 

では、また明日。

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/