No.1298 流行は終焉も早い

 



【連投No.1298】

想いお金の両立パートナー、

出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今日は電話コンサル、訪問コンサル、
研修講師と充実した1日です。

 

さて、我々世代には懐かしい
ポケットベルのサービスが
2019年9月で終了と
ニュースに出ていましたね。

 

正直まだあったんだ
という感じですが
電磁波を発しないため
医療関係者で使われている
そうです。

 

ポケベルと言えば
もう25年くらい前でしょうか、
出口は高校生で持ち始めたと
思うのですが、
歌の題名や歌詞になるほど
生活に溶け込んでいましたね。

 


 

歌は聞き覚えがありますが
歌手のお名前は初めて知りました。

 

確か当時のポケベルは
言葉でなく数字で
読み解いていましたね。

 

検索したら
こんな画像が出てきました。

 


 

0840でおはよう、
そしてルーズソックス、
そのまんまの時代です(笑)

 

メッセージを送るために
公衆電話は大行列だったのを
覚えています。

 

ポケベルは3年くらい
持っていた気がしますが、
その後、PHSを買って
電波が入らず使えないので
携帯電話に変えました。

 

そこからのポケベルの衰退は
あっという間でしたね。

 

時代の流れに乗れば
一気に加速して広まりますが、
ブームが去るのも早い。

 

出口の持論ですが
日の出の勢いは
日の入の勢いで終焉する
可能性が高いかと。

 

飲食業に詳しくはないですが
流行りを追いかけると
店舗の投資費用を
回収しきれないまま
撤退する話も耳にします。

 

流行を追いかけるのも
成功法の1つでしょうが、
いつまでも続くわけでなく
次の展開を頭の片隅に
置いておくだけでも
事業が長く続くヒントを
得られるのではないでしょうか?

 

流行の最先端に
乗ったことがないので
客観的な意見ですけどね。

 

逆に、あえて流行に乗らず
堅いニーズに対応して極める
のも1つではないでしょうか?

 

世の中で無くならないものも
ありますからね。

 

出口だとAIでも難しいであろう
人に向き合い続けていきます。

 

では、また明日。

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/