No.1295 足元を整えて余裕を感じさせる

 



【連投No.1295】

想いお金の両立パートナー、

出口経尊(でぐちみちたか)です。

 

今日は娘の学習発表会に
行ってきます。

 

さて、今日から12月、
2018年はあと1カ月で
終わりますね。

 

いやー、年々1年が
短く感じます。

 

何となく慌ただしいと
感じる時期ですが、
取っ散らかっている、
整っていないと
感じる事はないですか?

 

例えば、机の上はどうしょう?
棚の中は?
車の中は?
足元は?
髪は?

 

出口はブログこそ
毎日書いていますが、
片付けはマメにできないので
乱れてきたと感じたら
まとめてやるタイプです。

 

改善したいんですが
なかなか治りません。

 

一昨日は東京の拠点を出る前に
夜中でしたが断捨離して
机の上をスッキリさせました。

 


 

乱れたままだと
机に向かう気持ちも
上がりませんし
効率も良くないです。

 

まあ、人から見えない所は
まだマシですが
問題なのは人から見える所です。

 

状態を見れば
時間、お金、気持ちに
余裕があるか察しが付きます。

 

付き合うなら
余裕を感じる人と
余裕を感じない人では
どちらがいいですか?

 

おそらく余裕を
感じる人でしょう。

 

あえて、余裕を感じると
書いたのには理由があって
余裕が無くても
そう感じさせることが
大事だと思っています。

 

『忙しい』が口癖になると
良い話も遠ざけてしまいます。

 

コンサルティング先でも
余裕を持ってもらう、
作ってもらうことを
大切にしています。

 

今は時間に追われながらも
目の前の仕事以外に
未来に繋がることに
時間を割いてもらうことで
後で余裕ができる体制を
作ることができます。

 

その流れが出来るまでは
大変なのですが
そのままだと状況は
変わりませんからね。

 

まずは小さな一歩として
身だしなみを整えてみては
いかがでしょうか?

 


 

靴を綺麗にして
足元を整えるだけで
気分が変わるかも
しれませんよ。

 

革靴でなく
安全靴も足袋も
スニーカーも含みます。

 

これで運気も引きもアップ?

 

では、また明日。

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/