No.1153 万一の備えには、潤沢な現金が必要



【連投No.1153】

想いお金の両立パートナー、

出口経尊(でぐちみちたか)です。

阪神滞在3日目、神戸でランチ会に出て
香川に戻ります。

 

さて、近年は災害が急激に
増えているように感じます。

 

直近だと、大阪北部の地震、
西日本の集中豪雨です。

 

こうなると、企業は
物流網の遮断、出社困難など
様々な当たり前が
当たり前でなくなり
売上が大幅に減少します。

 

また、売る行為ができないので
仕入れは発生しませんが
必ずかかる経費があります。

 

それは、人件費や家賃などの
固定費です。

 

水道光熱費も基本料金など
最低限かかりますよね。

 

図で表すとこれです。

 


 

固定費より粗利が少なければ
利益は0どころか赤字です。

 

そして、経費にはなりませんが
借入があれば、返済があります。

 

そんなリスクを考えたら
あるものに頼るしかありません。

 

そのあるものとは、現金です。

 

要は、現ナマですね。

 

極端な話、現金があれば
会社は潰れません

 

ちなみに、ベストは貯蓄ですが
借りたお金も現金です。

 

ただし、借金を
無意味にする話ではありません。

 

それは個人でも同じです。

 

災害で通信網が遮断されても
現金だけは遣えますよね。

 

そう考えると
個人も財布の中に
ある程度の現金は
持っておくべきです。

 

そんなリスクに備える意味でも
会社は利益を追究するだけでなく
現金を増やす必要もあります。

 

利益=現金
じゃないの?と思いがちですが
実は全くの別物。

 

そんな違いがわかり
現金を潤沢にする経営実践セミナーを
新宿で開催します。

 

講師の1人は出口で
粗利や利益の増やし方をお伝えし、
もう1人が、現金の増やし方を
お伝えします。

 

まずは、利益と現金の違いを知る事が
大切だと考えています。

 

詳しい内容は、以下の通りです。

 

【利益を増やし、現金を潤沢にする経営実践セミナー】

 

7月26日(水)定員8名 新宿

http://shinraku.biz/pdf/20180726.pdf

利益を増やし、現金を潤沢にしたい
経営者向けのわかりやすい
『お金の話』のセミナーを開催します。

例)
営業利益が、▲880 万円→+1620 万円
現金残高が、4300 万円→2 億2000万円

数字や会計の苦手意識を克服し、
勘に頼らない経営をしたい!

無理せず利益を生み出し、
売上至上主義から脱却したい!

キャッシュリッチな会社になり
現金を積み上げたい!

という社長さんのお役に立つべく、
そのノウハウのエッセンスを
堀さんと出口が時間の許す限り
お話しします。

http://shinraku.biz/pdf/20180726.pdf

 

では、また明日。

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/