No.1148 取るものを選ぶ前に、捨てるものを選ぶ



【連投No.1148】

想いお金の両立パートナー、

出口経尊(でぐちみちたか)です。

今日は、都内でミーティングと
セミナー受講の後、香川に戻ります。

 

さて、関東は梅雨明けしたものの
それより以西は、どんでもない量の
雨が降り続いています。

 

自宅がある香川も
警報で学校が休みになったとか
新幹線も止まっていると
聞いていますので
お気をつけください。

 

そんな大雨特別警報が出ると
避難勧告も出ているようで
そうなれば、大事な物だけ持って
出るようになるかと。

 

そんな経験が無いので
想像ではありますが、
持ってる物は限られるはずです。

 


 

あれもこれも
持っていくわけには
いかないでしょうから、
選ぶ必要があります。

 

これは、やりたいことも同じで
あれもしたい、
これもしたいとなると
選ぶ必要がありますよね。

 

そう考えると、
容量は限られているわけです。

 

時間も同じで
いくら効率よくやったとしても
数には限界があります。

 

あとは、睡眠時間を削るしかありません。

 

これだと、体がもたないですよね。

 

そんな時に大事なのが
捨てるという考え方です。

 

よく、片付けや時間管理を
得意とするコンサルや講師から
聞く考え方です。

 

何を選ぶより、何を捨てるか。

 

厳密に言えば
捨てるものを選ぶ
ということになりますが、
取るものを選ぼうとしても
これ以上、持てなかったり
置けないですから
捨てるしかないわけです。

 

出口も最近、
あるものを手放したら
翌日には、新たに望む物が
入ってきました。

 


 

他にもほぼ同時に
新たなものが入ってきて
不思議だなと思うのですが
ちゃんとした法則がありました。

 

 

それが、真空の法則です。

 

先日、仲間が
思い出せてくれた言葉です。

 

出口の記憶では
空白の法則と思っていましたが
念のため、ネットで調べたら
同じ意味のようです。

 

こんな法則があると
知っているだけでなく
自分の考え方として定着していれば
いつでも遣える状態になるので
精神的にも楽になりますね。

 

では、また明日。

 




メルマガでは、ブログに公開しない
コンサル事例等をお伝えしています。
登録も購読も無料ですので
ぜひ、下記URLよりご登録ください。
週一メルマガ『今週の出入口』
http://shinraku.biz/emailmagazine/

事業相談、社内研修、講演等につきましては
下記より、お問い合わせください。
http://shinraku.biz/mailform/